いぶき堂薬局

主に読んだ小説の私的な感想をつらつら綴るブログ

11/4 水車館の殺人

まだ名探偵の名推理を渇望しているので、前作が面白かった「十角館の殺人」の続編を読んでみました。■水車館の殺人(著:綾辻 行人)十角館の殺人では、途中で犯人とトリックが気になって気になって仕方がなくなりネタバレを読んでしまったので、今回は寄り道せず…

11/1 十角館の殺人

こちらは文庫本を購入して読了しました。ちなみに新装改訂版です。中学〜高校生時代は嫌というほど時間があったので特に意味もなく小説を読んだりしてました。推理小説も恋愛小説も関係なく興味を引くタイトルだったら手当り次第、といった感じで。今も時々…

11/1 戸村飯店青春100連発

このブログは今日開始なので、今日から読んだ小説本の感想を書いていこうと思う。日記などは苦手で、三日坊主になってしまうけれど、本を読むのは好きなので記録的な考えで作ってみた。本は毎日読めるわけではないし、一日で読み終わるわけでもないので(それ…